積まれた紙幣

持て余しているマンションを貸したい!不動産に管理を依頼する

見極めが大事です

メンズ

不動産投資をするなら賃貸管理の委託先も気にかけましょう。賃貸管理は不動産会社によって大きく対応が異なることがあります。賃貸管理を委託する不動産会社を探す場合には、その不動産会社に委託するメリットを探ってみるとよいです。賃貸管理サービスとは入居者の募集や入居中のクレーム対応、退室時の手続き等を行ってくれるサービスの事を言います。クレーム対応を取ってみても、入居者からの問い合わせに対して24時間対応しているのか、委託した不動産会社の営業時間だけ対応しているのか、といった違いがあります。24時間受付してくれる不動産会社の方が入居者にとってメリットがあり、入居者の満足度も上がります。その結果、入居期間も長くなり、オーナーにとってもメリットとなります。また、入居者の募集についても、家賃設定に関する提案があるかどうかも見極めておきましょう。入居者の募集には繁忙期と閑散期があります。この2つをきちんと使い分けている不動産会社なのか、閑散期に空室になってしまった場合には、どのような対策を取ってくれるのか、といった点を確認しておくとよいです。この点をきちんと説明できる不動産会社は入居者募集に関するノウハウをしっかりと持っていると言えます。入居者募集に関するノウハウを持っている先を選べば、当然、不動産投資における空室リスクも小さくなります。まずは、これらの点について確認したうえではじめて、管理費がどれくらいなのかをチェックしましょう。